“activity”

2016/08/18
TICAD VI(TICAD 6) 公式プレ・イベントにて、 2015年ノーベル生理学・医学賞受賞者大村智名誉教授より記念スピーチを頂戴しました。

2016年7月21日のTICAD VI(TICAD 6)公式プレ・イベント、50周年記念シンポジウムにて、2015年ノーベル生理学・医学賞受賞者大村智名誉教授より記念スピーチを頂戴しました。 深く感謝いたします。今後も変 […]

2016/08/18
TICAD VI(TICAD 6)公式プレ・イベントにて、京都大学山極壽一総長より基調講演を頂戴しました

7月21日のTICAD VI(TICAD 6)公式プレ・イベント、50周年記念シンポジウムでは、ナイロビ研究連絡センターの元センター長であられた京都大学山極壽一総長より基調講演を頂戴しました。 基調講演では、今西錦司、伊 […]

2016/07/29
TICAD VI(TICAD 6)公式プレ・イベント、“Anniversary of 50 years of African Studies and Japan-Africa Cooperation in the future”を開催しました。

2016年7月21日、日本学術振興会ナイロビ研究連絡センターは、京都大学、長崎大学、北海道大学、筑波大学JAAN、アフリカ各国機関をはじめとした学術協力機関を招集し、TICAD VI(TICAD 6)公式イベントを開催し […]

2016/04/01
在ケニア日本大使館にて、TICAD VI(TICAD 6)公式国際シンポジウムを開催しました。

2016年3月24日、「持続的な鉱物資源とエネルギー資源の開発のための人材育成(Symposium on Capacity Building in Sustainable Resource Development in […]

2016/03/30
ケニアのキスムにて、TICAD VI (TICAD 6)公式イベント国際ジョイントセミナーを開催しました。

2016年3月21日に、ケニア共和国キスムのインペリアルホテルにて、長崎大学水産学部およびケニア国立海洋水産研究所との共催で、ジョイントセミナーを開催しました。 長崎大学水産学部は、平成25年度より、ケニア国立海洋水産研 […]

2016/03/26
第178回学振ナイロビセミナーを開催しました。

2016年3月19日(土)、一橋大学大学名誉教授の岡崎彰先生を講師にお招きし、第178回学振ナイロビセミナーを開催しました。 アフリカのポップ・アート(庶民のわざ)を40年以上にわたり研究されてきた岡崎彰氏が、 「Is […]

2016/03/18
セネガルにて、TICAD6公式国際ワークショップを開催しました。

2016年3月14日に、セネガルのサンルイのガストン・ベルジェ大学にて、国際ワークショップ「現代アフリカの子どもの生育環境を考える(Des vies d’enfants en Afrique) 」を開催しました。

2016/01/20
ナイロビにて、アフリカにおける「イノベーション国際協力」および「顧みられない熱帯病(NTDs)の国際共同研究」にかんする国際シンポジウムが開催されました。

2016年1月14日、15日の2日間にわたり、長崎大学熱帯医学研究所(代表:金子聰教授)およびケニア中央医学研究所(KEMRI)主催の、「イノベーション国際協力」および「顧みられない熱帯病(NTDs)の国際共同研究」にか […]

2015/12/15
南アフリカのプレトリアにて、サイエンスフォーラムに出席しました。

2015年12月8日-9日に南アフリカのプレトリアで開催されたサイエンスフォーラムに、当会の代表として溝口ナイロビ研究連絡センターセンター長が出席いたしました。 http://www.sfsa.co.za/sfsa-20 […]

2015/11/29
ナミビアのスワコプムンドにてグローバル・リサーチ・カウンシル アフリカ地域会合に出席しました。

2015年11月16日-17日の日程でナミビアにて開催されたグローバル・リサーチ・カウンシルアフリカ地域会合に、 JSPSの代表としてナイロビ研究連絡センターの溝口センター長が出席しました。

2015/11/13
ケニアのマサイマラ大学にて事業説明会を開催しました。

2015年11月12日(木)、マサイマラ大学にて、大学院生及び教員向けのJSPS事業説明会を開催しました。 Prof. Simon Ole Seno (Deputy Vice Chancellor)を表敬訪問した後、 溝 […]

2015/11/10
第177回学振ナイロビセミナーを開催しました。

2015年11月8日(日)、ナイロビ研究連絡センターにて、第177回学振ナイロビセミナーを開催しました。 今回は、東北文化学園大学の辻川寛先生をお招きし、人類起源の地東アフリカでの長期にわたる現地調査の報告を、類人猿化石 […]

2015/11/05
エチオピアのバハル・ダール大学にて事業説明会を開催しました。

2015年11月3日(火)、バハル・ダール大学の大学院生と教員を対象とした事業説明会を開催しました。 まず、溝口センター長から、JSPS事業を通じた従来の成果及び学生自身の研究活動の可能性についてお話し、 、つづいて上村 […]

2015/11/02
エチオピアのアディスアベバ大学にて事業説明会を開催しました。

2015年11月2日(月)、同窓会員であるアディスアベバ大学のデレジェ教授(地質学教室)の学生に対し、事業説明会を開催しました。 溝口センター長がJSPS事業を通じた従来の成果及び学生自身の研究活動の可能性について発表し […]

2015/11/01
エチオピアのアディスアベバにて、京都大学と国際フォーラムを開催しました。

エチオピアの首都アディスアベバで、国際フォーラムを開催しました。 日時:2015年10月30日-11月1日 テーマ:[5th African Forum: Addis Ababa] Local Knowledge as […]

2015/10/10
第176回学振ナイロビセミナーを開催しました。

2015年10月2日(金)に、長崎大学ケニア拠点にて、第176回学振ナイロビセミナーを開催しました。 今回は、長崎大学熱帯医学研究所助教の二見恭子先生に、アフリカに蔓延するマラリアとデング熱の媒介蚊についての知識と、ケニ […]

2015/09/23
第175回学振ナイロビセミナーを開催しました。

2015年9月19日(水)、ナイロビセンターにて第175回学振ナイロビセミナーを開催しました。 東京外国語大学アジア・アフリカ言語文化研究所機関研究員の目黒紀夫先生を講師にお招きし、アンボセリ国立公園の実態と地域社会固有 […]

2015/08/29
第174回学振ナイロビセミナーを開催しました。

2015年8月21日(金)に、ナイロビセンターにて第174回学振ナイロビセミナーを開催しました。 大阪大学大学院言語文化研究科博士後期課程の林愛美先生を講師にお招きし、東アフリカ牧畜社会における女性の性器施術実践について […]

COPYRIGHT © 2012 Japan Society for the Promotion of Science, Nairobi Research Station AllRIGHTS RESERVED