rdblog

2013/01/06
2013 謹賀新年

みなさまあけましておめでとうございます。 着任して2度、年を越したことになります。この1年と8ヶ月のあいだ、事務所にとってもいろいろなことがありました。すぐに思いつくものだけでも、 東アフリカJSPS同窓会総会を初めて開 […]

2012/07/07
停車場

ある金曜日の夕方。運転手のサリムが、勤めが引けたあとに街に行くといい、ちょうど私も隣国ウガンダからの来客を迎えることになっていたので、いっしょに出て行くことにして18時過ぎに事務所を出発した。かれは奥さんがウガンダの親族 […]

2012/06/04
ルーティン

赴任以来1年あまりの私の生活パターン。 06時ごろには起きて、かんたんに準備をした朝食を摂る。パンよりもごはんのことが多い。米はウガンダ産のネリカ(NERICA; New rice for Africa!)を、Korea […]

2012/05/19
スタッフたち

早いものでこちらに赴任して1年が経過した。ほんとうにあっという間だった。いろいろなことがあり、そのうちいくつかは前代未聞、これまでのどのセンター長も経験したことのない出来事であり、多忙なときにも次々に出てくるアポイントや […]

2011/12/18
ジャム!

ナイロビ名物といえばjam。jamといってもイチゴやリンゴやスモモのあれではなく、交通渋滞(traffic jam)のこと。アフリカの他の都市でも似たような状況かもしれないが、ナイロビは東アフリカ随一の大都市とあって、ひ […]

2011/12/17
着任のご挨拶

このサイトをごらんくださっているみなさま、こんにちは。ご訪問いただきありがとうございます。 今年の4月末から、ナイロビ研究連絡センター長に着任しました白石壮一郎(しらいし・そういちろう)と申します。生まれ育ちは福岡県北九 […]

2011/04/20
夕暮れ

今日も夕方5時を過ぎ、いつもと同じように昼の職員は帰り、夜警が勤務を開始しようとしています。 ここ数日のナイロビ市内は、昨日物価高騰に抗議する小規模なデモがあったものの、イースター休暇を控えて渋滞が緩和し、落ち着いた様子 […]

2011/03/15
ジャンボ

当センターの番犬ジャンボが亡くなりました。 夜警によると、昨夕8時ころ、死んでいるのが見つかったそうです。ジャンボは番犬4匹の中でも最も大きく、少々知恵が不足していると感じることもあったものの頼もしい存在でした。既に15 […]

2011/02/28
断水

当センターでは2月24日午後に断水が始まり、ほぼ4日経った現在も続いています。 ナイロビは人口増加も影響し、慢性的に水不足です。高級アパートには必ずと言ってよいほど深井戸があり、断水を予防しています。当センターには、深井 […]

2011/01/24
久々の雨

ナイロビでは12月以来、例年どおり大乾季に入り、カラカラ天気が続いていましたが、今朝は約一ヶ月ぶりにまとまった雨が降っています。当センターでも毎日大量に積もる塵に悩まされていましたので、状況が改善されるのを期待しています […]

2010/12/19
国際刑事裁判所被疑者

先の大統領議会総選挙後に発生した紛争に責任を負うとして、12月15日、国際刑事裁判所が被疑者リストを発表しました。 この度の発表に先立ち、在留邦人社会含め現地では、被疑者の支持者らによる反発が懸念され、ケニア治安当局も警 […]

2010/11/12
新憲法公布その後

11月に入り、前回の記事から2ヶ月以上も間隔が空いてしまいました。少なくとも毎月一回は書くつもりでしたので、反省です。 今年も8月、9月に多くの研究者に来ていただきましたが、例年より何となく少ない印象を持っておりました。 […]

2010/08/24
二国間交流事業

ケニアでは8月4日の憲法改正国民投票が無事終了し、来る27日には記念式典が開かれる予定です。4日に加え、27日も休日になると発表されましたので、ご注意ください。 先の大統領選挙の経験から、憲法改正国民投票でも投票後の混乱 […]

2010/07/25
国民投票迫る

8月4日の投票日まで2週間を切り、先日は日本大使館で安全対策説明会が開催されました。 今回の国民投票は、先の大統領選挙のような明確な利権争いの色彩は薄く、当時のような騒乱に陥る可能性は低いと考えられます。一方で、5月には […]

2010/07/22
寒い季節

旱魃のニュースが新聞やテレビを賑せた昨年とは一変し、今年の雨季は雨がよく降りました。 センターの職員によると、雨のおかげで作物の生育がよく、食料品の値段が下がっているそうです。センターの水道供給も安定し、昨年末の小雨季以 […]

2010/04/07
イースター

日本が新年度に入った途端、こちらではイースター休暇が始まりました。 年度末、年度初めは日本の会計処理で最も重要な時期。センター長雑記は前回の投稿から約3ヶ月ご無沙汰してしまいましたが、言い訳をさせていただくと、この3ヶ月 […]

2010/01/07
新年早々の混乱

新年明けましておめでとうございます。 年末年始は当地でも日本でも多くの方が休暇を取る時期ですが、当地では毎年何かが起こるようです。特に一昨年の混乱は記憶に新しいところです。今年は何も起こらないと思いきや、新年最初の仕事日 […]

2009/12/30
年の瀬

今年もあと残すところ、今日と明日のみになりました。 当地では例年、12月に入ると学校が休みになり、普段渋滞の激しいナイロビ市内でも徐々に車の通行量が減ってきます。12月も半ばを過ぎると、平日の日中でもビジネス街から人が消 […]

2009/12/09
国際汚職防止の日

本日、国際腐敗防止の日で、ケニアでも催しが行われるようです。 当地で暮らしていると、汚職防止の啓発活動実施にも汚職が絡んでいるのかしら、と思ってしまいます。ただ、近頃は確かに汚職が減っているのかもしれません。空港の出入国 […]

2009/10/06
子ヤギ誕生

旱魃が騒がれた今年のケニアですが、ここナイロビでは雨季の気配が漂ってきました。 先週土曜、久しぶりにまとまった雨が降ったのをはじめ、ここ数日、空気に湿り気を覚え、夜でも蒸し暑さを感じます。今年当センターにお越しいただいた […]

2009/09/06
災難

研究者が盗難に遭う事件が再び発生しました。 発生場所はンゴングロード周囲の中級ホテル。宿泊していた研究者が小一時間ホテルの食堂で夕食を取り自室に戻ったところ、部屋に置いていた現金、旅券、パソコン、外付けハードディスクなど […]

2009/08/23
いらっしゃいませ

日本の夏休みにあたる8月は、例年訪問研究者の数が多く、今年も大勢の研究者の方に当センターをご利用いただいています。 当地で長年現地調査をなさっている研究者の方には余計なお世話かもしれませんが、当地滞在時の安全管理には十分 […]

2009/06/15
行事続き

このところ、センターの支援する行事が続いてオフィスが活気付いていると共に、支援内容をめぐって時に厳しい折衝となることもあり、オフィスに緊張感も感じられる。 一つは、5月28、29日に開催された、野口英世アフリカ賞一周年記 […]

2009/05/25
沈痛

5月24日20時53分。我が家の愛犬が死亡した。 センター着任にあたり日本から連れてきた柴犬「ゆき」。ケニアに来たその日から、すっかり現地に溶け込んだ様子で、現地スタッフにも人気の的だった。 事の発端は5月22日日没後。 […]

2009/04/02
着任のご挨拶

本日は、当サイトをご訪問いただき、ありがとうございます。 この度、学振ナイロビ研究連絡センターに着任いたしました、駒澤大佐(おおすけ)と申します。 生まれ育ちは奈良県です。大学入学後、宮城県、山形県、長崎県と移り、この度 […]

COPYRIGHT © 2012 Japan Society for the Promotion of Science, Nairobi Research Station AllRIGHTS RESERVED